元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

子連れスポット

【ディズニーランド】2歳半子連れの我が家のベストプラン!

投稿日:2018年8月19日 更新日:

夏休みの週末、ディズニーランドに遊びに行って来ました。

夏休みのディズニーランドは特に混んでいますが、お盆明けの週末は比較的空いているそうです。

そしてこの猛暑の中気温が30度以下という予報だったのでまさに、ディズニーランド日和でした。

キャラクターとの触れ合いを楽しんだり、

乗れるアトラクションも増え、楽しめる要素が増えて来た2歳半。

今回娘は4回目のディズニーランドでしたが、今回が一番楽しんでいました!

その今回の記録を備忘録として記しておきたいと思います。

どなたかのディズニー行きの参考にもなれば嬉しいです。

 




当日のスケジュール

  1. エントランスでキャラクターとのふれあい
  2. ミッキーの家・ミートミッキー
  3. アリスのティーパーティー(コーヒーカップ)
  4. キャッスルカルーセル(メリーゴーランド)
  5. トムソーヤ島いかだ
  6. 〈ランチタイム〉
  7. イッツ・ア・スモールワールド
  8. ウエスタンリバー鉄道
  9. ドリーミング・アップ!35のパレード
  10. 初!プーさんのハニーハント
  11. 空飛ぶダンボ

各アトラクションのポイント

1.エントランスでキャラクターとの触れ合い

我が家は9:00 舞浜駅に到着し、9:20頃入園しました。

入園と同時にパパはハニーハントのファストパスを取りにダッシュ!笑

ハニーハントは10時くらいにはもうファストパスは無くなってしまうようです。

今回は絶対にハニーハントに乗りたかったのでパパに頑張ってもらいました。笑

子供はベビーカーから降ろし、自由にエントランス付近で歩かせ、私たちはその間キャラクターとの触れ合いを楽しみました。

入園時点でエントランスのキャラクターは数体いました。

入園してすぐにいなくなってしまったので、キャストの方に聞くと、次は9:30すぎに遊びに来ますよ!と教えてくれました。

だいたい一回15分くらいのグリーティング時間だったように思います。

そして次は10:00頃またグリーティングスポットに現れていました。

だいたい30分に一度のタイミングで現れるようでした!

胸にミッキーの手のマークがついているキャストは、キャラクターのスケジュールを詳しく知っているので聞いてみると参考になる情報がもらえますよ!

我が家はここで、マリーちゃん、ネズミのパーラ、ティガーとイーヨなどと触れ合え、写真を撮ることができました。

実際キャラクターは大きいし、泣いたりするのかな?とも思いましたが、そんな心配はよそに、ハグしたりご挨拶したり、とても喜んでいました!

2.ミートミッキー

エントランスでキャラクターに目覚めた娘は、今度はミッキーに会いたい!と言ったのでパパと合流して次はトゥーンタウンへ!

ちなみに9:30頃ファストパスをとって、指定時間は16:45−17:45だったので、やはり早くから取りに行って大正解でした。

ここでミートミッキーは待ち時間65分。

2歳の子供が大人しく列に並べるよう、トゥーンタウン内でポップコーンを先にゲット!

そして並びました。

ポップコーンのおかげでだいぶ大人しく並べたように思います。

小さな子供連れの方、最初にポップコーンをゲットしておくと、小腹対策にもぐずり対策にも効くのでオススメです。

味はトゥーンタウン内はキャラメルとチョコレートがあります!

3.アリスのティーパーティ(コーヒーカップ)

ミッキーの後は次のファストパスが取れる時間になったので、イッツアスモールワールドのファストパスを取り、

その後ファンタジーランドへ行き、コーヒーカップに乗りました。

これは生後5ヶ月の時から毎回乗っている大好きなアトラクション!

最初はビビって放心していましたが、途中からケラケラ笑って楽しんでいました!

待ち時間も10分とすぐに乗れました。

4.キャッスルカルーセル(メリーゴーランド)

次は隣にあるメリーゴーランドへ!

こちらも待ち時間15分と短め。

これにはママと子供で乗り、パパは外から写真を撮っていました。

そうなるとポイントは一番外側の馬に乗ること!

子供と一緒に1つの馬に乗る場合、大きな馬でなければならないため、一番外側の馬のみだそうです。

もし外側が空いていない場合はキャストの方にいうと次の回に回してもらうこともできますよ。




5.トムソーヤ島いかだ

ここはどうしてもパパが行きたかった場所。

ここ、小さな子供にはかなりいいスポットだと思います。

よちよち歩きの子も、広々としていて自由に歩ける場所がたくさんあります。

比較的空いているのもポイントですね。

娘はパパと探検する!といい、階段を登ったり、橋を渡ったり、物陰に隠れてかくれんぼしたりと自由に動いて遊べるのがとても楽しかったようです。

こんな水がぴゅっとでてくる夏には気持ちいい場所もありました。

6.〈ランチタイム〉

ランチ時間は少しずらしました。

遊びに夢中だったのと、途中アイスを食べたりポップコーンもあったおかげで、お腹すいたともならなかったので14時近くにお昼となりました。

トムソーヤ島に近いウエスタンランドの「キャアンプ・ウッドチャック・キッチン」で食べました。

ワッフルにチキンがサンドされているものに、ポテト等を選びました。

子供はポテトに大満足。

この隣はドナルド、デイジーに会えるグリーティングポイント。

私たちは行きませんでしたが、好きな方はここもチェックされるといいですよ!

7.イッツ・ア・スモールワールド

今年新しくなったばかりのイッツ・ア・スモールワールドに乗りました。

これも初めてのディズニーから欠かさずに乗る大好きなアトラクション。

よりカラフルになってボリュームアップした世界観と歌に大満足。

娘も歌に合わせて手拍子して楽しんでいました。

8.ウェスタンリバー鉄道

ジャングルクルーズとどっちに並ぼうかなと悩んだのですが、子供が汽車ポッポに乗りたい!と言ったのでこちらをチョイス。

乗ってみたものの、ジャングルクルーズの方が今の年齢では楽しめたかな?

とも思いました。

キョトンと乗っているだけだったので、ジャングルクルーズのように近くで動きを感じる方がよかったかな。

どちらかというと、もっと小さなお子さんのが楽しめるかなと思います。

9.パレード

ここでパレードが始まるまで30分ちょっとあったので急いで場所探し。

時間のタイミングが良かったのでパレードを見ることにしました。

待ち時間は日差しがとにかく辛かったですが、交代で子供を遊びに連れ出したり、おやつを食べたりと始まるまで待ちました。

始まったらこれは大喜び!

パレード見せて本当によかった。。

手を振ったり拍手して音楽にのったりととても楽しんでいたので、遠めから見るのではなく、近くで見せてよかった!と思いました。

あとでパレード対策の持ち物を書きます。

10.プーさんのハニーハント

今回のメインであるハニーハントへ!

パレードの後、ファストパスの時間ギリギリに滑り込み、行ってきました。

我が子はプーさんが大好き。

アトラクション自体は比較的スピードもあるし、展開が早いのでキョトンとして圧倒されていましたが、親は念願のハニーハントに乗れて大満足!

11.空飛ぶダンボ

最後は空飛ぶダンボに乗りました。

40分と待ち時間は少しありましたが、子供が「乗りたい!」と言ったので最後に乗ることに!

ダンボは一体に大人1名、子供2名の3名では乗れるようですが、大人2名、子供1名の3名では乗れません。

パパママは前後に分かれて乗りました。

上下に大きく動きますが、娘は怖がる様子もなくこれも大喜びで楽しんでいました!




持って行くといいもの

「パレードは見れたら見る」というくらいの気持ちでしたが、時間もタイミングよく合ったのでみることにしました。

その時に持って行って本当によかったー!と思ったものはこちら。

  • 日傘
  • ガーゼブランケット
  • レジャーシート

我が家は、子供がいたので日陰の混んでいるところの後方で窮屈に座るよりは、日差しのある場所で比較的前方で余裕のある場所を選びました。

時間は16:45〜のパレードでしたが、とにかく西日がものすごく強かったです。

このとき、日傘にガーゼブランケットを組み合わせて使ったところ、小さなテントのようになって、日差しをかなりブロックすることができました。

本当、ガーゼブランケットは毎回使えます。

軽いし、タオルにもなるし、濡れても早く乾くし、風は通すし、授乳ケープとして使っていた頃からの愛用品です。

一枚持っておくと便利ですよ!

by カエレバ

 

最後に

2歳半のディズニーは親子でとても楽しめました。

全てのアトラクションのあとに、「もっとしたいー!!」と言うほど毎回楽しんでいました。

キャラクターとの触れ合いも普段できないことなのでとても嬉しかった様子。

子供も楽しめる年齢になってきたからこそ、うまくスケジュールを組んでいくことが待ち時間や混み具合に左右されることなく、楽しめるポイントなのかなと思いました。

2歳半の子供はこんな風にディズニーを楽しんだよーってのが参考になれば幸いです。

 

読んだら押してくださると励みになります↓

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村







-子連れスポット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

実は穴場!乳幼児向け☆新宿駅近の京王百貨店キッズスペース

新宿で乳幼児を遊ばせる場所に一番オススメなのが、実は京王百貨店です! 建物は他に比べて古いし、新宿駅ビルだと他に伊勢丹・小田急・高島屋などがあるので敢えて京王百貨店に用がない限り行かない人も多いかと思 …

【赤ちゃん・幼児プール】目黒区民センター屋外幼児プールはオムツの子でも大丈夫!

今年は猛暑のため、水遊びがかかせない毎日となっています。 さて、今日は目黒区民センターの屋外幼児プールに行って来たのでご紹介します。 ここ区民センターは、プールや児童館、図書館、美術館等1つの場所に様 …

乳幼児〜小学生までにオススメな室内遊び【東京おもちゃ美術館】に行ってみた

寒い時期やお天気が良くない時の遊び場はどうしていますか? おもいきり体は動かしたいけれど、お家の中では限界がある、、。 新しい遊びを体験してみたい。 そんな時にオススメな子連れでの室内遊び場をご紹介し …

【室内遊び場】雨や真夏日にオススメ!東京お台場スポッチャが子連れに最高!

2歳の子供を連れてお台場のダイバーシティにあるラウンドワンのスポッチャに遊びに行ってきました! 雨の日や日差しが強い真夏日は、子供の遊び場に悩みますよね。 そんなときにスポッチャの室内遊び場がとても便 …

【水遊び】2018年リニューアルされた駒沢公園のじゃぶじゃぶ池に行ってきました!

世田谷区にあるとーってもおおきな駒沢オリンピック公園。 春夏秋冬、どんな季節にいっても自然の移り変わりや風の抜ける心地よさがとても気持ちよく、大好きな場所です。 今年の夏は、じゃぶじゃぶ池の改修工事を …

名前:kiko 年齢:30代 国際線CAとして10年弱乗務し、現在は2歳の子供の子育て中です。 子供と過ごす毎日の中で、良かったこと・オススメなことを書いています。