元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

育児悩み解決

【2歳半】質問攻めにイライラしない!我が家の対処法

投稿日:

言葉がどんどん出るようになってきた2歳半の我が子。

お話が普通に成立するようになって楽しい〜!

と思ったのもつかの間。。

最近では、なになに?の質問攻めにグッタリすることもしばしば^^:

特に我が子は女の子なので、ひたすら話しています。

そして独り言では満足することはなく、必ずコミュニケーションを取ってこようとします。

これも大きな成長!と思いつつも、常に一緒にいるママは疲れてしまいます。

が!!

この時期を逃してはならない!と思ったので対処法も含め、ご紹介したいと思います。

質問攻めに苦しむママさん、少しでも参考になれば幸いです。




我が家の2歳半の質問攻め

【例・その1】

「これどこで買ったの?」

→「〇〇だよ」

「どこの〇〇?」「なんで買ったの?」「誰が買ったの?」、、

ちょっと目新しいものがあると、見逃さず聞いてきます。

そしてこれらの質問に丁寧に全部答えた後は、

1、納得するか、

2、「なんで?」と意味のわからない質問をまたするか、

3、「これは?」と違う質問に移るか、

という感じです。

納得してくれればいいのですが、そもそも子供としては、納得したいことが目的ではない気がします。

質問ぜめの時期の理由

毎回毎回、なぜこんなに質問があるのか?

と思ってしまいます。

  1. 安心感を得たい

自分の問いに答えてくれるって、大きな安心事だと思いませんか?

まず自分の質問を受け入れてもらえ、それに答えようとしているのを感じるだけで子供は自分を肯定された気分なのだと思います。

池上彰のTV番組で池上さんが「いい質問ですね」って言ってくれると出演者は嬉しく感じるそうです。

大人でもそうなのだから、子供だとより肯定感をまっすぐ感じるのかもしれませんね。

2.興味関心ことが増え、純粋に知りたい

まだ生まれてから2年ちょっと。

知らないことばかりなのです。

人間の「知りたい」という知的好奇心は大切な本能なのだと思います。

自分で調べることができない今は、誰かに聞くことでしか答えは得られません。

そう思うと、食事を与えるように、知的好奇心も満たしてあげられるといいのかもしれませんね。

3.コミュニケーションを取りたい

今までボディタッチやアイコンタクト、笑顔などでとってきたコミュニケーションでしたが、言葉が発達した今会話によるコミュニケーションが成立し始めました。

人との関係を築く上で最も大切なコミュニケーション。

人は一人では生きていけません。

コミュニケーションを取りたいと思うのも本能であり、今それが目覚ましく発達している時だからこそ質問という手段でコミュニケーションを取ろうとしているのかもしれません。




我が家の質問攻めの対処法

  1. ちゃんと丁寧にできるだけ答える

大変ですが、ある意味これは簡単なのかもしれません。

「知りたい」ということの欲求をまず満たしてあげることに集中すればいいのです。

この時期特有のものなので、今一生懸命してあげたら将来少しは楽になる!と思えば、頑張れます。笑

2.質問をオウム返しして逆質問する

「なんでだろうね?」「なんでだと思う?」「〇〇ちゃん知ってる?」と質問を逆にしてしまうのもありです。

そうするとママは少し楽になり、子供は考え始めるので少し時間稼ぎになり、頭を使い始めるので一石二鳥です。

3.ママもわからないと素直にいい、質問を受け止める、調べる

調べてわかりそうな内容なら調べてみようとします。

ケータイが楽ですが、携帯で調べ始めると携帯をいじり始めたくなってしまうのでできるだけ、足で調べにいったり、図書館に行って調べてみようか?と提案したりします。

4.違う答えを言う

2歳半にもなれば、色々なことを実は知っているのでわざと間違えます。

これなあに?

→からあげだよ

→ちがうよ!スイカだよ!

→そっかそっか!ママ間違えちゃった!〇〇ちゃんは何でも知っているんだね!すごーい!!

子供は褒められることが大好きなので、これはかなり効きます。

褒められたことに満足し、質問攻めが落ち着いて気持ちが他のことに向かったりすることも多いです。

5.面白く意味もなく返す

例えば、面白い声を出したり、面白い表情をしながら答えたり、腹話術でぬいぐるみに話させてみたりと、内容のある答えだけが答えではないと思います。

「やりとり」をしたいだけの時も多くあるので、返すことだけに注力します。

内容によっては適当でもいいと思います。

楽しくコミュニケーションを取りたいだけの時もあるのかな?なんて思ってます。

結局笑っておしまい!ってことが多いので、いいですよ!

さいごに

この質問攻め期やなぜなぜ期には、必ず意味があります。

好奇心が目覚めた今、その大切な芽を摘まないためにもしっかり相手をできるだけしてあげたいなと思います。

将来、自分で勉強できる子になったり、調べたりできる子になるために今の時期にその芽を育ててあげることが大切なんだそうです。

そうはいっても、ママが疲れないのも大切。

笑顔で親子過ごせるためにも、うまく相手をしながらこの大切な時期を乗り越えていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村







-育児悩み解決

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

慎重な子供の性格について思うこと【我が子の場合】

子供ができるまでは、子供の性格って後天的にほぼ作られるものだと思っていました。 賑やかな家庭で育てば、賑やかな元気のあるタイプが育ち、 核家族で人が少なければ、静かなタイプの子が育つような、 そんなイ …

2歳児ってお昼寝しないの?ママのイライラを解消し子供のぐずりから解放される一日スケジュール

2歳3ヶ月でついにお昼寝をしないようになってきました。 よく、「午前中にしっかり外で遊ばせて疲れさせてお昼寝をさせましょう」と育児書には書いてありますが、そのようにしても寝ないものは寝ないのです。 だ …

CA知恵袋☆ぐずり防止!乗り物に乗るときに便利なおもちゃ5選!

子どもを連れていると、公共交通機関での移動が辛い、、と思ったことはありませんか? 電車・バス・新幹線・飛行機と、乗っている時間が長ければ長いほどどうしよう、、と悩むママパパさんも多いと思います。 特に …

2歳を過ぎたら、オムツはマミーポコが一番いいとオススメしたい!

生まれてからオムツ卒業のその日まで、子供のオムツは365日毎日使うものです。 数あるオムツメーカーの中からどんな基準でオムツを選んでいますか? 新生児の頃は、「とにかく肌に優しいもの」を一番に考え、選 …

生活がラクになった!日用品を買うならLOHACOが断然オススメ!

日用品の買い物ってどこでしていますか? トイレットペーパー、オムツ、おしりふき、シャンプーリンス、洗剤などなど。 しかもこうゆうものに限って重い。。 小さな子供を連れているとこの買い物がなんとも大変な …

名前:kiko 年齢:30代 国際線CAとして10年弱乗務し、現在は2歳の子供の子育て中です。 子供と過ごす毎日の中で、良かったこと・オススメなことを書いています。