元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

子連れ旅

【ap bank fes 2018】子連れで野外フェスを楽しもう!持ち物・準備まとめ

投稿日:

ap bank fes 2018に行ってきました!

5年ぶりの開催。

待ちに待っていました。

連日猛暑続きの日だったのと、子連れでの参加は初めてだったので、とにかく「安全に元気に行ってくる」ということを目標に楽しんできました。

2歳の子供連れの野外フェス参加は初めてでしたが、今後の参考によかったことや注意することなどを書き記しておきたいと思います。




移動手段は車?電車?

会場は静岡県のつま恋。

時間だけ見ると、

東京から新幹線なら最寄りのJR掛川駅まで、約1時間半。

車だと約3時間。

圧倒的に新幹線の方が近いのですが、小さな子供を連れての移動だったので、なるべくプライベートな空間の車の方が色々と便利かと思い、車にしました。

長い旅路でしたが、車の中で寝たり、おやつを食べたり、休憩所で歩かせたりと、自由に子供に合わせられたのでよかったです。

また、無理のないように日帰りではなく、ホテルに一泊して帰ってきました。

新幹線で行くと、駅近のホテルは例年かなり前から押さえておかないととれませんが、車だったので東京に帰り道の間のIC近くのホテルは比較的とりやすかったです。

持ち物

  • 食料

フェスのご飯も楽しみですが、とにかく並ぶので、せめて子供のものだけでも持っていくといいです。

子供は空腹は我慢できないし、待つこともなかなかできないですからね。。

我が家は、保冷バックに保冷剤をかなり詰め込んで、その中に凍らせた麦茶とポカリの飲み物、凍らせたゼリーと保存できるパン、干し芋、アンパンマンソーセージを持って行きました。

とにかく暑くて、凍ったものを持って行って冷たいまま飲めたり食べれたりできたのが本当に良かったです。

ゼリーは押し出して食べられるこのタイプが便利!

by カエレバ

 

うちは夏は保冷剤代わりに日々のお弁当にも入れてます。

真夏の外での持ち歩きだったので、腐りそうなものはやめておいた方が安心です。

 

  • 日除け帽子

帽子はマストです。首元にサンガードがついているタイプのものだとより安心です。

 

  • タオル

子供用に冷感タオルを買い首元に巻かせていました。

行ってみて思ったのが、首に巻く保冷剤もあるとよかったなと思いました。

by カエレバ

 

首元は体内の温度を下げるのにもとても大切だし、子供は大人のように冷感スプレーやひんやりする汗取りシートなどは使えないので、こういうのがあると動いても冷たさをキープできるし、次回は持って行こうと思います!

  • 着替え
  • レジャーシート
  • 日焼け止め
  • 虫除けスプレー、虫刺され薬
  • シャボン玉など、野外で楽しめるグッズ

大変だったこと

トイレ問題が一番大変でした。

キッズ優先トイレは少しですがあるものの、やはりトイレ自体は混んでいるので並ぶことになります。

トイトレ を終えていたので、パンツで行ってしまいましたが、オムツを履かせておけば良かったと後悔。。

並んでトイレには間に合っても、あの仮設トイレの狭い場所とむわっとした暑さの中で用を足すのはできなかったみたいで、でない、って言われて出て、でもすぐまた出たいと言われてトイレに戻り、ということがありました。

そしてついにうんちを漏らしてしまいました。。

過信することなく、この日ばかりはオムツを履かせておけば良かったーと思いました。。

宿泊したホテル

掛川ICからほど近い吉田IC近くのホテル、

ハタゴイン静岡吉田インターに泊まりました。

オープンしたのが2017年とのことだったので、本当に綺麗で快適でした。

車でつま恋に行って東京方面に帰る人には、つま恋からも近いし使い勝手がいいと思います。

普通のビジネスホテルですが、約1万冊の漫画や雑誌がフロント一面に置いてあり、読み放題というユニークなホテルでした。

さいごに

真夏の野外フェスなんて、子連れには絶対無理そう〜と思っていましたが、2歳児の参加は可能でした!

暑さにだけは十分注意すれば、子供は広々とした広場で遊べますし、ap bank fesつま恋は子供が遊べる遊具やワークショップも多いので、子連れでの野外音楽フェスデビューにはとてもいいフェスだと思いました!

あとはベビーカーを持っている人もいましたが、芝生上や坂のあるところを移動するのは意外にも大変そうでした。

抱っこ紐や思い切ってベビーカーなしでいっても小回りがきいていいかもしれません。

日陰にレジャーシートをひいてお昼寝させている人もいました。

肝心のライブも大きな音にびっくりすることなく、周りと同じようにジャンプをしながら楽しんでいる姿が見れました。

2歳のフェスデビューは案外行けることがわかりました!

とにかくポイントは暑さだけです。

そこさえクリアすれば子連れで参加しても、とても楽しめました!

また来年も行きたいなあ。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村







-子連れ旅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1歳9ヶ月⭐︎オススメの子連れハワイ旅行【ホテル編】

復職する前の育休中に! 飛行機の座席がいらない2歳になる前に! 海外旅行を計画しているママも多いのではないでしょうか? でも、赤ちゃんを連れての外出だけでも大変なのに、飛行機に乗って海外になんて行ける …

千葉・南房総☆三世代の子連れ旅!都心から好アクセス。ホテル&リゾーツ南房総の口コミ

三連休を直前に、やっぱり連休中に旅行に行きたい!と思い立ち、両親とともに三世代で子連れ旅をしてきました。 行き先は、千葉・南房総。 なるべく近場がいいなと思い、そして旬のいちご狩りを子どもと楽しみたく …

2歳☆箱根子連れ旅行【はなをり】の口コミ

GWは一泊で箱根に旅行に行ってきました。 この時期の箱根はとっても新緑が綺麗で、ドライブ中もとても癒されました。 都心から車で2時間もしないで行けてしまうので、プチ旅行にぴったりです。 週末に一泊で行 …

CAが教える☆乳幼児の子連れにオススメな国際線飛行機の座席

子連れで海外旅行をする際、何と言っても飛行機対策をどうしようかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 特に乳幼児の場合は、騒がないか、泣かないか等、悩みはつきません。 座席選びはその長い旅路の運命 …

1歳9ヶ月☆初めての子連れハワイ【持っていってよかったもの編】

初めての子連れでの海外旅行。 赤ちゃんと一緒となると、何を持って行ったらいいかな?と行く前は持ち物も悩みました。 CA時代は月の半分は日本にいない生活。極寒のモスクワから常夏のハワイまで1ヶ月のうちに …

名前:kiko 年齢:30代 国際線CAとして10年弱乗務し、現在は2歳の子供の子育て中です。 子供と過ごす毎日の中で、良かったこと・オススメなことを書いています。