元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

ママグッズ

説明会などに!買って良かった携帯スリッポン

投稿日:

来年幼稚園入園を控えている娘。

これから幼稚園の説明会や園見学などが増えてきます。

そこで必要なのが、携帯スリッパ。

今までは、携帯スリッパを使うのは海外に行く時の機内くらいだったので、無印良品の携帯スリッパを愛用していました。

それも使い込んでクタクタ。

せっかくなので新調することにしました。




 

断捨離が趣味な私はモノを買うときは徹底的に考えて買います。

特に、使用頻度の低いものは長く使うことになるので、納得するものや気に入ったものをしっかりと選びたいと思っています。

おそらく、この携帯スリッパは傷んで寿命が来ない限り、娘が小学校・中学校に上がっても使うことになるでしょう。

年に数回学校に行くために使うもの、

旅行の際機内でリラックス用に使うもの、

今のところ、これしか用途はないので嫌でも長い付き合いになりそうです。

 

選んだのは、こちら。

プリエ携帯シューズ。

by カエレバ

 

 

まず、スリッパにすべきか?踵を覆うスリッポンがすべきか?

悩みましたが、スリッポンにしました。

 

理由は、

  1. パタパタ音がしないように。学校の廊下を歩くスリッパの音は意外と音が響くものです。「歩き姿をスマートに、音にも配慮して、綺麗に静かに歩く!」とCA時代に徹底されてきたので、音問題を考慮したらスリッパよりスリッポンの方がいいと思いました。
  2. 園見学などでは、「一緒に歌って踊って遊びましょう!」という時間が設けられていたりします。「子供も大人も室内履きを持参してください」との指示があるのですが、こういったときにも対応しやすいのはやはり、スリッパよりスリッポン。動きやすさを考えた時もスリッポンの方がいいです。
  3. 入園式、卒業式、文化祭など、学校行事で思い出されるのは廊下が寒かったこと。笑 昔の自分の記憶だから、現在は学校の設備環境も大きく違うとは思いますが、踵まで覆われている方があったかいなと思いスリッポンにしました。笑

この手のスリッポンはピンキリで売られていますが、ある程度しっかりしたものの方が長く使えると思い、お値段はしましたが、作りのしっかりしたものを選びました。

ナイロンのペラペラの作りのものとは全然違います。

合皮っぽい感じです。

靴底はゴムで滑りにくいし、インソールも柔らかい中敷きになっています。

ポーチも靴の素材と同じく汚れにも強くお手入れも簡単そうな合皮っぽい感じで安っぽく見えません。

ポーチは広げると袋にもなります。

この袋は他の方のレビューでもあったように安っぽいペラペラな感じですが、でもないよりはあった方が便利だし、ポーチと袋が一体になっている点はとてもいいと思いました。

ポーチに入れると少しパンパンな感じは否めませんが、コンパクトなので私は気になりませんでした。

 

早速今日園見学で使いましたが、履き心地も良かったです。

通常24.0-24.5サイズなので、Lサイズを選びましたが、少しゆったり感を感じました。

窮屈なぴったりな感じではなかったので履きやすかったです。

一足持っているととても便利です。

いいお買い物ができました。

良かったら参考にして見てくださいね。

by カエレバ

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村







-ママグッズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

CAに大人気!オシャレで使えるマザーズバック5選!

ママになった瞬間から、びっくりするくらい荷物が増えます。 乳児期の赤ちゃんはお着替えやオムツの量も多いですし、ミルク用のお湯や哺乳瓶も含めたら平均なんと、2、5kgから3kgもあるというアンケート結果 …

【必須】ママの春夏おでかけUV紫外線対策!

先日、これからの時期の子供の必須おでかけアイテムについてご紹介しました! 【必須!】春夏に向けて必須の子供おでかけアイテム ついつい子供のことを一番に考えてしまい、自分のことは後回しになってしまいます …

012歳児からのオススメの育児書・子育て本5選

育児をしていると、わからないことばかりの連続です。 初めての子供だと、余計にそう思いますよね。 特に0歳から3歳までの3年間は子供の成長にとって大切な時期です。 わからないままや、何をどうしたらいいの …