元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

ベビー服

【1歳・2歳】初めての夏サンダルはイフミーのウォーターシューズサンダルが水遊びもできてオススメ!

投稿日:2018年4月17日 更新日:

1歳になると一人で歩けるようになり、よちよち歩きが楽しい時期になってきますね。

まだあんよもしっかりしていないから靴選びはとても重要。

スニーカーは陸を歩くだけの目的なので、何かと選びやすいのですが、夏のサンダルとなると、選ぶポイントがとても多くなってきます。

しっかり歩ける年齢の子供なら、比較的どんなサンダルでもいい気がしますが、歩き始めの子どもだとサンダル選びは重要です。

ざっと考えて見ても以下のようなポイントをクリアするサンダルを探すこととなります。

  • 水遊びもできるもの
  • 水遊びをしても滑りにくいもの
  • 脱げにくいもの
  • スニーカー並みに歩きをサポートしてくれるもの
  • 蒸れなくて快適な素材であること
  • 濡れても乾きやすいこと
  • 裸足で履いてもしっかり素肌をケガからガードできるもの
  • 陸でも水の中でも両方使えるもの

これら全てを叶えてくれたのが、イフミーのウォーターサンダルでした。

by カエレバ

 

1歳の夏はこのサンダルなしでは語れないほどたくさん使い、買ってみて履かせてみてとても良かったのでご紹介します。




イフミーとは?

 

 

私は子供ができるまで、イフミーという靴ブランドを知りませんでした。

アシックスやニューバランスなどの大手靴メーカーのブランドバリューこそはありませんが、イフミーも実はとても堅実な靴ブランドなのです。

早稲田大学学術院と株式会社丸紅フットウェアが協同で開発した子どもぐつのメーカーになります

約15年の歴史があるようで、比較的新しいブランドです。


子どもの足の健全な育成をサポート」をコンセプトとしており、様々な高機能子ども靴をうみだしています。

具体的には、足の筋肉が力を発揮しやすい構造、土踏まずのアーチ形成を促進するカップインソールなど、歩きやすさ、快適さに加えた充実の機能を大切にしているようです。

 

イフミーウォーターシューズのオススメポイント

水陸両方使える!

インソールは水に濡れても大丈夫な、すぐ乾くEVA素材を使われております。

また、インソールも靴底にも水抜き用の穴が設けられています。

そのため、水の中にサンダルのまま入っても靴の中に水が溜まることはないので、滑る心配がありません。

靴底に穴が空いているサンダルって実はあまりないような気がします。

水に濡れても大丈夫なサンダルは多いですが、靴の中の水を排出させる機能があるサンダルって珍しいです。

靴底もスニーカーのようにしっかりしているので、もちろん陸上で使う場合も何も申し分なく使用することができます。

怪我をしにくい!

サンダルですが、素足が出ている面積がほとんどないので、靴下を履かず素足でも怪我をしにくいです。

サンダルだと、素足で履くことがほとんどなので、転んだ場合や水の中で障害物にあたった場合に怪我をする恐れがあります。

しかし、イフミーウォーターシューズならつま先をはじめ、足を全面的に保護されているので歩き始めの子供でも安心して履かせることができます。

まだ歩き始めの子供はつまづくことが多いので、つま先が出ているサンダルや足の甲が出ているサンダルだと危ないんですよね。

その点ではイフミーのウォーターシューズは通気性のいいメッシュを全面的に使っているので快適さを損なわずに足を守ってくれるので安心感が違います。

 

歩きをしっかりサポートしてくれる!

サンダルと言えど、足首までしっかりとサポートされた作りなので、スニーカーのような安心感があります。

留め口もベルクロで調整することができます。

初めてのサンダルは、なるべく靴になれた同じような履き心地のものを選ぶと子供も安心しますよ。

裸足で履けるスニーカーのようなサンダルなので、ファーストサンダルにはピッタリかもしれません。

 

まとめ

初めてのサンダルには、イフミーのウォーターシューズが本当にオススメです。

この一足があれば、夏場のおでかけにも、水遊びにも両方使えますよ。

夏場は公園の噴水やじゃぶじゃぶ池など水遊びができるところがたくさんあります。

急に水遊びをすることになったー!なんて時も、スニーカーだとどうしようってなりますよね。

まだ赤ちゃんを裸足で水場に入らせるのは危険です。

このウォーターシューズならそのまま入っても大丈夫ですし、すぐ乾くのでまた履いて帰れます。

我が家でも歩くことになれ、走れるようになった今でも、2歳の夏はまた同じイフミーのウォーターサンダルを選ぶ予定です。

今年はサイズも大きくなってきたし、自分でより脱ぎ履きしやすいようにベルクロが一つのタイプにしようと思っています。

 

by カエレバ

 

よかったら参考にしてみてくださいね!

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

 







-ベビー服

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サイズアウトした子供服どうする?処分の仕組みを考える

子供の成長はびっくりするほど早く、子供服はすぐにサイズアウトしてしまうことが多いのではないでしょうか? 我が家では、なるべく来年も着れるようにと、少し大きめのサイズの服を選ぶことも多いのですが、 それ …

赤ちゃん・子供服の買取サービスで衣替えをしよう!

赤ちゃんや子供服のサイズアウトした、お洋服ってどうしていますか? 初めて我が子に買ってあげたお洋服、出産祝いで頂いたブランドのお洋服、お気に入りで大切に着せていたお洋服。 思い出いっぱいのお洋服は処分 …

【口コミ】キャリーオンで子供服の宅配買取

前回、「サイズアウトした子供服どうする?処分の仕組みを考える」という記事を書きました。 メルカリで出品していたけれど、売れなかったり、出品するほどでもないブランドのものなどがまた溜まってきたので、次の …