元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

インテリア・収納

【2歳】子供用の机と椅子を導入したら嬉しいことが!

投稿日:

子供がお絵かきしたり粘土をしたりするときに、子供用の机や椅子があるととても便利です。

だいたいおもちゃで遊んでいる時は、床で遊んでいるので、お絵かきや粘土の時だけダイニングテーブルに移動して遊ぶというのはなかなか難しく、ついその流れで床でそのままお絵かきしたりしていまいした。

しかし、それだと姿勢がだんだんと悪くなり、ついには寝転んでお絵かきをするようになりました。

字を書いたりクレヨンを持ったりするのを学ぶ最初の時期なので、ちゃんとした姿勢をとれる環境を整えたいと思い、子供用の机と椅子を購入しました。

買ったのはKATOJIのミニチェア。

by カエレバ

 

そしてノチェロのローテーブルです。

by カエレバ

 

購入して半年経ちましたが、とても買って良かったので良かったポイントをご紹介したいと思います。




 ミニチェアでテレビから離れて見る習慣がついた!

子供のミニチェアを買ったことで、必ず椅子に座ってテレビを見る習慣ができました。

その結果、椅子をあらかじめテレビから離して置いておくことで、テレビに近づいて見ることがなくなったのです。

子供ってついテレビの近くで見たがりますよね。

「目が悪くなる〜」とその度に抱っこして移動させ、テレビから離して見せていましたが、また気づくとテレビの近くに移動していたりすることがあり困っていました。

しかし子供専用の椅子を導入したことで、椅子のところに座りに行くので、テレビを近くで見ることがなくなったのです!

もちろん2歳の子供でも持ち運びできる重さの椅子なのですが、わざわざ椅子をテレビの近くに移動させてまでは近くで見ようとしないので、今まではなんとなく座る位置がはっきりしていなかったが故にテレビに近づいていたことがわかりました。

しっかりと子どもに合った椅子を用意することで、姿勢はもちろん、いい習慣もついたので本当に購入して良かったです。

ノチェロのローテーブルは子供用にぴったり!

  • 机の角が丸い

子供自身が使うものなので、なるべく安全に配慮したいもの。ぶつけそうで心配な机の角は丸くなっているので安心です。

  • 重いので子供の力では動かせない

机ではお絵かきの他に粘土も積み木もします。用途多様だからこそ、子供の力で簡単に滑らないしっかりとした作りの重さだと安心です。

子供が遊んでいる最中に押しても動かないので、安心して使えます。

ローテーブルの収納板がおもちゃ棚にも使えた!

我が家では無印良品のパイン材ユニットシェルフをおもちゃ棚に使っています。

ぴったりとまではいきませんが、収納板がユニットシェルフの棚板とほぼ同じ大きさなので、棚板を1つ増やしておもちゃ棚を使用できています。

横幅はぴったり。奥行きが3cmくらいズレがありますが、私には全然気にならない誤差です。

ローテーブルは子供椅子と一緒に使うので収納板があると足に当たってしまっていたので、収納板としてでなくおもちゃ棚の棚板として使えることができてとてもラッキーでした。

色もまったく同じです。同じく無印良品のパイン材ユニットシェルフを使っている方にはオススメですよ。

子供がもう少し大きくなってからは、リビングのテーブルとして使うことも考えているので、その時は収納板は付いていた方が便利と重い、収納板付きを選びましたが、一石二鳥でした。

最後に

子供用に机と椅子を導入してから、椅子に座って集中する癖もついたように思います。

椅子に座り机に向かうことが苦になっていない様子をみると、いい習慣づけをできたなと思います。

以前より遊びの集中時間が増えたのも嬉しいことでした。

私が思うに姿勢の力が大きいのかなと感じます。

子どもに合った椅子や姿勢を保てるものは、集中力を増すのかもしれませんね。

シンプルな椅子にテーブルならどんなお部屋のテイストにも合いますよ!

スペースを広く撮りたい時、使わない時は、テーブルは折りたたんでソファーの下にも収納できるし、ミニチェア自体も小さいので邪魔になりません。

子どもにはもちろん、ママパパにとってもお部屋を管理する上でとても嬉しいですよね。

子供の毎日の遊びをサポートする机と椅子は本当にオススメです!

by カエレバ

 

by カエレバ

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村







-インテリア・収納

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【簡単DIY】棚板を追加してクローゼット収納を増やしてみました

クローゼットの収納を見直しました。 というのも、おもちゃが収まりきらなくなってきたため。 そうなったら、おもちゃの持ち量を見直すのが先ですが、それもしたけれどまだまだ収納が欲しい。。 そもそもおもちゃ …

【2歳児のクローゼット】出来た!をつくる自分でできる仕組みづくり

娘も2歳さんになり、自分で自分のことを少しずつやりたがり、そして出来るようになってきました。 お風呂から上がったら、用意してあったオムツとパジャマを自分で来たり、 おしっこやうんちが出た場合は、自分で …

【絶対買い】セリアのボトルハンギングフックで吊るす収納で浴室掃除が時短&ラクに!

気になっていたアイテムをついに手に入れることができました! 100均セリアの「ボトルハンギングフック」です。 浴室の大敵は何と言っても水そのもの。 水垢、カビ、ぬめりなど、すべては水分が原因。。 床や …

【ワールドワイドキッズ 収納】我が家の無印、ニトリ、IKEAで作るシンプルなおもちゃ収納

子供のおもちゃ収納って永遠の課題だったりします。 年齢が変わるごとに、使うおもちゃも収納方法も変わってくるので、 見直して見直して、でも「これだ!」という正解は永遠に見つからないのではないかと思うこの …

名前:kiko 年齢:30代 国際線CAとして10年弱乗務し、現在は2歳の子供の子育て中です。 子供と過ごす毎日の中で、良かったこと・オススメなことを書いています。