元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

英語教育

お金をかけずに!おうちで幼児英語教育

投稿日:

我が家ではワールドワイドキッズを使って幼児英語教育をしています。

参考:半年使ってみた感想・口コミ

 

「お金をかけずに!って言っておきながらかけてるではないか!」

と言われてしまいそうですが、今回娘がかなり成果の出ているこのワールドワイドキッズの教材からヒントを得て、

同じような効果を期待できる要素を洗い出し、そこまでお金をかけなくてもできる幼児英語教育について考えてみました。

実際私が、ワールドワイドキッズを始める前までの0歳から1歳半までのお金をかけない幼児英語教育もご紹介したいと思います。




ワールドワイドキッズで構成されている教材

ワールドワイドキッズでは下記の4つの教材により構成されています。

  • DVD映像
  • 音楽CD
  • 洋書絵本
  • おもちゃ・人形

これをワールドワイドキッズ教材ではなくても、身近なものを使って英語教育をすることができます。

幼児期の英語教育では目・耳・口をとにかく使って体験しながら吸収することに尽きると思います。

そしてそれが「楽しい」と思える仕掛けさえ押さえていれば、どんな教材でも同じような効果を期待できます。

 

DVD映像

これは是非youtubeがオススメです。

お金もかからないし、かなり良質なコンテンツを提供しているものが多くあります。

ピンキッツや CHU CHU TV 、Super Simple Songsが聞きたい英語の歌が多く網羅されているので、よく利用します。

カラフルで音の印象も聞きやすく、子供も飽きずに食いついてよく見ます。

音声が比較的クリアに発音されており、優しいトーンの音が子供には聞きやすいですよ。

子供は動画がとても好きですよね。

その動画視聴を英語の勉強として利用するにはとてもいいと思います。

 

音楽CD

英語のCDを掛け流しをするのも幼児期の英語教育にはとても有効だと言われています。

お家にいる時、BGMとして流しておくことをオススメします。

我が家でも0歳児から英語音楽の掛け流しをしています。

何枚も用意する必要はありません。

お気に入りの一枚をかけ続けることで、自然と耳から入っていき、自然と馴染みがでてくるようです。

実際2歳の娘は、いつの間にか口ずさんでいたことがあり、びっくりしました。

また、私が鼻歌を歌っただけで、歌い始めたこともあります。

毎日聞くことって語学習得において一番大切なことだと思います。

比較的こちらも安く手に入ります。

 

洋書絵本

絵本ナビではこども向けの絵本がまとめられているので、洋書絵本を探す時も便利です。

見どころや内容紹介も詳しくされているのでここで調べるのもいいと思います。

ワールドワードキッズでも洋書がセレクトされて送られてきますが、そこで送られてきた絵本もありました。

今までワールドワイドキッズから送られてきた洋書絵本はこちらです。

 

 

他にはこの辺りがおすすめです。

あとは本の読み聞かせの時に日本語の絵本に混ぜてこれらの英語の本も一緒に読み聞かせをしてあげるといいと思います。

最初は選択する親からの働きが必要ですが、気に入ってくると娘も自分から英語の本も持ってくるので仕掛け作りは大切だなと感じます。

 

おもちゃ・人形

これらは英語にとっかかりを持つためのツールであるので、なくてもいいと思います。

もっている人形と一緒に英語でやり取りをしたりする相手をママパパがしてあげましょう。

予算に余裕があれば、ボタンを押して遊べるタイプの英語教育おもちゃだと喜びそうです。

これだと、目、耳、口、手を使って英語を学べるのでいいと思います。

アンパンマン うたって♪そだてる♪英語耳 チャチャチャ♪チャンツ♪ はじめてのアンパンマンABCボード 知育玩具 女の子プレゼント 男の子プレゼント 誕生日プレゼント クリスマス プレゼント セガトイズ

価格:3,888円
(2018/3/6 00:53時点)
感想(0件)

お金をかけなくても成功するポイント

とにかくママパパが一緒に楽しむことだと思います。

勉強させなくては!という感じではなく、音楽や映像をみて一緒に歌ったり、リトミック要素を取り入れて体を動かしたりすることで、自然と子供の中では英語が楽しいものとして認識されると思います。

幼児期はこの動機付けと、英語耳を作ることが一番だと感じているので、この点からいくとおうちでお金をかけずに英語教育はできると思います。

その上で、もっとママパパも子供と英語を学びたい!より深く学びたい!と思ったらワールドワイドキッズ等のプログラムされた教材を使うのもいいかなと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

最後まで読んでくださりありがとうございます!

読んだら押してくださると励みになります!







-英語教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワールドワイドキッズWKEを半年使ってみた感想・口コミ

我が家ではベネッセのワールドワイドキッズを使って、幼児英語教育をしています。 1歳半で受講を開始し、現在2歳になった今。実際使ってみた感想、口コミをご紹介します。 これから購入に悩まれている方の参考に …

幼児英語教育☆ディズニー英語システムDWEや他と比較して【ワールドワイドキッズWKE】に決めた理由

我が家では、ワールドワイドキッズを使って幼児英語教育を行っています。 幼児期に英語に触れさせたいと考えた時、ワールドワイドキッズの他にディズニー英語システムや英語の教室に通うことが候補に上がりました。 …

簡単!英語の手遊び歌オススメ5選☆知育にも幼児英語教育にも最強!

知育にはとにかく手先をよく使うことが大切だと言われています。 指先を動かすことや体を動かすことが脳への刺激となるからです。 ただ手を動かすだけでなく、そこに歌が入り、リズムを感じ、見たことを真似する行 …

2歳が早期英語教育・ワールドワイドキッズにハマった理由

2歳になった娘はとにかくワールドワイドキッズにハマっています。 自分からDVDを見たいと言い、一日の視聴制限をかけるほどです。 見たこと、聞いたことは彼女の中にしっかりストックされており、DVDでイン …