元国際線CAママの東京で育児!

育児をたのしく笑顔で!をモットーに子連れスポットや英語教育、オススメの育児情報を発信

子どもの病気・ヘルスケア

2歳☆指しゃぶりをやめさせる方法!成功した対処法

投稿日:2018年1月11日 更新日:

2歳になった娘。

生後半年くらいから、今日まで。

彼女は、必ず寝るとき、甘えたいとき、退屈なとき、なんとなくの時、指しゃぶりをします。

右手はママのおっぱいを触りながら、左手の親指を指しゃぶりするのが定番スタイルともなっています。

卒乳はしているので、おっぱいを飲みたがる事はありませんが、やはり”おっぱい”そのものは安心するようで好きなようです。

とにかく指しゃぶりが大好き。

そんな娘がたったの一日で指しゃぶりを卒業できました。少しでもお子さんの指しゃぶりで悩まれている方の参考になれば幸いです。

 

指しゃぶりへの懸念

まだ0歳児くらいの時までは、仕方ないかな〜なんて思っていたのですが、時が経ち大きくなるにつれて心配事は増えてきました。

  • このままいくと、歯並びに影響がでるかもしれない。
  • 歩けるようになり、色々なものを触った手を口に入れるのはやはり不衛生である。
  • 指しゃぶりをしながら、私のおっぱいも触るので、私の洋服の首元がほとんど伸びきってしまっていて、いい加減困っている。
  • 指しゃぶりをしている手でバイバイ〜とご挨拶したり、指しゃぶりをしている手で物を取ろうとしたり、見ていて不自然な動きが多く、やはりよくないな〜と思う事が多々あり。

試してみた対策

1歳になったあたりから、指しゃぶりについてネットや本で調べたり、ママ友からの成功談を聞いたりして色々試してみました。

  • 意思疎通ができるようになったので、指しゃぶりバイバイしようね〜って言い聞かせる。→卒乳できた経緯が言い聞かせだったため、辛抱強く言いつづけましたが、嫌の一点張りで効果なし。
  • 爪に苦味成分のマニュキアを塗る。→1歳半の時試してみましたが、初めは苦味を感じ泣いて辞めましたが、数時間後には苦味が薄れたのか、慣れたのかわかりませんが夜にはまた指しゃぶりで就寝し、効果なし。1歳では味覚がまだはっきりしていないから効果が薄いとのことで、3歳くらいからの方が効果があるそうです。

マヴァラ バイターストップ 10ml【BOX】

価格:1,944円
(2018/1/12 00:01時点)
感想(10件)

 

  • 指に包帯を巻く。→お指さんイタイイタイだからダイジダイジしておくねって包帯を巻いたのですが、結局自分で包帯をほどいていまい、効果なし。
  • 指しゃぶりに代わる安心するようなものを与える。→手触りのいいぬいぐるみや赤ちゃんの時から使っているガーゼなどを、指しゃぶりをしそうになると与えましたが、効果なし。
  • 抱きしめたり、手をつなぎながら寝たりと、指しゃぶりをしなくても安心感を感じてもらえるようにする。→結局手は振りほどかれ、指しゃぶりに叶いませんでした。効果なし。

指しゃぶりを卒業できた唯一の方法

本当に色々な対応策をしてきてもやめられなかったのですが、なんと!!たったの一日でやめることができたのです。

それは、靴づれに貼るバンドエイドを乳首に貼ったのです。シリコン状のようなものです。そのため、一見、肌と同化し乳首がなくなったように見えます。

 

そして、比較的機嫌のいいタイミングでこう話しかけました。

「ママね、おっぱいなくなっちゃったの」

最初はポカーンとした顔で「え?なにが?」っていう様子でした。

そこで、「みてみる?」と言いながらおっぱいを見せました。

そしたら、なんともガーーンとした顔で、オロオロし、目が潤んできている様子がありました。とにかく見たことないくらいビックリした顔をしていました。

この瞬間、これはイケる!と思いました。笑

そして、こうまた言い伝えました。

「おっぱいは無くなっちゃったから、触ることも、指をチュッチュッすることもできないけど、ここでギューってすることはできるからね!」と。

そして駆け寄ってきた娘を、思い切り抱きしめました。

それで彼女の中で何かが変わったようです。

「もう一回おっぱいみてみる?」と言いましたが、「いや!」と言い放ち、気持ちを紛らわせるように遊び始めました。

彼女の中で、乳首がなくなったおっぱいのインパクトがものすごく大きかったのだと思います。

 

名付けて、「インパクト療法」 笑

 

不思議とそれからはピタリと指しゃぶりをしなくなりました。

起き抜けに、寝ぼけて癖で指しゃぶりをしたことがありましたが、「あ!だめだめ」と言ってあげるとハッと思い出したようにやめました。

 

まとめ

あんなに苦労して悩んでいたことが、たったの一日で解決することができました。

姪っ子が卒乳する時、姉はおっぱいにアンパンマンを描いて卒乳させたそうです。

この時も娘と同じような反応をしたそうです。

ある程度のインパクトを与えることも成功する秘訣かもしれません。

その後の娘の様子ですが、何事もなかったかのように過ごしています。

ただ指しゃぶりがなくなっただけです。

自分で納得して、指しゃぶりを卒業できたことがとても嬉しく思いました。是非悩んでいるママさん、参考にしてみてくださいね!







-子どもの病気・ヘルスケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2歳歯科検診☆2歳半までが鍵!虫歯にしないために幼児期にできること

先日、2歳歯科検診を受けてきました。 奥歯も生えてきてだんだんと生え揃ってきた乳歯。 幼児食も進み、おやつもジュースも色々なものを食べたい時期ですよね。 実は今この時期がこれから虫歯になりにくい歯を作 …

8ヶ月☆赤ちゃん ベッドからの転落事故、初めての夜間救急

一歳までの赤ちゃんの事故要因の上位に転落があります。 我が家でも生後8ヶ月のときに、ベッドから転落してしまいました。 ベッドに限らず、ソファーからの転落もありますし、立っちができるようになれば遊具から …

1歳10ヶ月。熱性痙攣で初めての救急車、入院、その後

先日、初めて救急車に娘を乗せました。 夜中に、突然娘に痙攣が起こったのです。 ママ友との話でも「この間、急に子どもが痙攣してね、、」なんて話を聞くこともあったので、事前に痙攣について少しの情報はありま …

2歳2ヶ月。カシューナッツでアレルギー発症。幼児のアナフィラキシー経験談。

先日、2歳の娘がカシューナッツで食物アレルギーを起こしました。 普段から好き嫌いなく何でもよく食べる子で、食事で困ったことはありませんでした。 離乳食を始めてからも、アレルギーは特になく、表示義務の7 …